『難消化性デキストリン』あまり聞いたことのない名称ですが、これは血糖値やコレステロール値が気になる人の特定保健用食品(トクホ)などの素材として用いられている水溶性食物繊維です。

難消化性デキストリンには、血糖調節の効果があるため、ダイエットなどに効果的と言われ、注目を集めています。

子供たち子供たち

新発売のコカ・コーラのトクホ飲料PLUS(プラス)って、とても美味しいね!難消化デキストリンが含まれているんだって!

そんな難消化性デキストリンは、食前食後、どのタイミングで飲むのが良いのでしょうか?

今回は、難消化性デキストリンの効果的な飲み方についてご紹介します。

Sponsored Link

 

難消化性デキストリンとは?

『難消化性デキストリン』は、トウモロコシのでんぷんから作られた、天然由来の水溶性の食物繊維です。

文字からもわかるように“消化しにくい”デキストリンとなる訳ですが、もともとは不足しがちな食物繊維を補う目的で作られたそうです。

難消化性デキストリンには、主に以下のような効果があります。

  • 血糖値の上昇を抑えてくれる
  • インスリンの分泌を抑えてくれる
  • 脂肪の吸収を抑えてくれる
  • 整腸作用
  • ミネラルの吸収を高める

食事で摂取した炭水化物(糖質)によって、血糖値が急激に上がると、インシュリンが分泌され、筋肉細胞や脂肪細胞などに糖を移動、蓄積しますが、この時、余った糖は脂肪となって体内に蓄積されます。

難消化性デキストリンは、この炭水化物(糖質)の吸収スピードを緩やかにする働きがあります。

炭水化物(糖質)の吸収スピードを緩やかにすることで、インシュリンの分泌も抑えられ、結果、体内に糖が蓄積することを抑える効果に繋がるのです。

子供たち子供たち

難消化性デキストリンを摂取することで、糖質を制限しなくても、糖質ダイエットと同様の効果がえられるんだね。

ただし、糖の吸収を抑えるといっても100%ではありませんので、注意が必要です。

そして、糖質の他、脂質の吸収も遅延させる効果がありますから、食後、中性脂肪の上昇を緩やかにする効果も期待できます。

また、カルシウムや鉄といったミネラルの吸収を促進することが、実験などで確認されています。

更に、水溶性食物繊維の難消化性デキストリンは、水分を抱えこみ保持する性質があるため、便のやわらかくし、かさを増やし、便の通過時間を短縮させる作用がありますから、整腸作用にも期待できるのです。

このような効果から、難消化性デキストリンがダイエットに良いと言われているのです。

Sponsored Link

難消化性デキストリンの効果的な飲み方は食前食後?

上に書いたように、ダイエット効果の期待できる難消化性デキストリンですが、その効果を最大限に得るためには、どのような飲み方をすると良いのでしょうか?

難消化性デキストリンの飲み方は?

難消化性デキストリンは、トクホ飲料などに含まれていますが、サプリメントして単体で販売もされています。

形状は、主に微顆粒状態、しかも無色で無味無臭であることから、水やお茶に溶かして飲んだり、汁物やソースにそのままかけて食べることもできるため、とても手軽です。

飲みやすいの飲み方で、お気軽にどうぞ。

飲む効果的なタイミングは食前食後?食中?

難消化性デキストリンは、食前かまたは、食事中に飲むのが効果的と言えます。

食前に、水やお茶に混ぜて飲むことで、糖質や脂質の吸収を抑えるだけでなく、ある程度お腹が膨れるため食事の量を抑える効果も得られます。

食事前に飲むことが難しいようであれば、そのまま食事に溶かしてしまっても大丈夫です。

例えば、味噌汁に溶かしたり、ラーメンやうどんであれば、スープに溶かして、スープも全部飲むという方法でもOKです。

(スープを全部飲むのが厳しいときは、別の器にスープを取り分けて、そこに難消化性デキストリンを溶かして飲むと良いでしょう)

カレーやシチューであれば、そのままふりかけて、混ぜ溶かして食べてしまっても問題ありません。

子供たち子供たち

難消化デキストリンを手軽に摂取できる「トクホ飲料」は便利だね!

もし、難消化性デキストリンを飲むのを忘れてしまった場合は、食後でも大丈夫でしょうか?

糖や脂肪の吸収を抑えたいならば、食前か遅くとも食事中にとる必要がありますが、整腸作用に効果を期待するのであれば、食後でも十分間に合います。

さいごに

糖質ダイエットをしなくても、飲むだけで同様の効果が得られる水溶性食物繊維の『難消化性デキストリン』。

特定保健用食品(トクホ)にも使われていることから、安全性の面でも安心できますね。

飲むだけで、毎日のダイエット効果をサポートしてくれる難消化性デキストリン。

忙しくて、なかなか本格的なダイエットに踏み切れない時などに、試してみてはいかがしょうか?

Sponsored Links