最近は、輸送手段が発達したため新鮮な魚が、1年中、手に入るようになりましたね。

そのため、魚を生食する機会も多いのではないかと思いますが、そんな時に気をつけたいのがアニサキスです!

ママママ

最近ではお笑い芸人の渡辺直美さんが、アニサキス食中毒にかかって「激痛過ぎて病院で泣いた」って言ってたわね。どんな症状が見られるのかしら・・?

また、食後、潜伏期があるようですが、果たしてその時間は?

アニサキス食中毒は、正露丸で治ると聞きますが本当なのでしょうか?

今回は、アニサキス食中毒の症状や治療の方法についてご紹介します。

Sponsored Link

 

アニサキス食中毒の潜伏期や時間、症状は?

アニサキスについて、聞きなれない方も多いと思いますので、ざっと、アニサキスについてご紹介します。

アニサキスとは?

アニサキスは、魚介類につく内部寄生虫の一種。

そのアニサキスの幼虫が寄生している魚介類を人が食べることによって、アニサキス食中毒を起こすと言われています。

アニサキスの幼虫は、長さ2~3cm、幅は0.1~1mmくらいで、白色の糸のような形をしており、渦巻き状に丸まっていたり、半透明の粘膜に包まれている場合もあります。

(大きさ的には肉眼で確認もできますが、魚介類の内部に寄生している場合が多いので、目視できるのは、表面に出ているアニキサス幼虫のみが多いです)

ジジジジ

アニサキス幼虫はサバ、イワシ、カツオ、サケ、イカ、サンマ、アジ、マスなど160種類以上の魚介類に寄生しているんじゃよ。

牡蠣やホタテなどの貝類や、川の上流に生息する川魚には寄生しないと言われています。(ただし、川魚特有の別の寄生虫が寄生している場合あり)

通常は、魚介類の内臓に寄生しているアニサキス幼虫ですが、魚介類が死亡すると、内臓から筋肉(魚の身の部分)に移動することが知られています。

その為、鮮度が落ちた魚ほど、身の部分にアニサキスが寄生しているリスクが高まるため、注意が必要です。

潜伏期や時間、症状は?

アニサキス食中毒が多く報告されるのは、秋から冬にかけて増えると言われていますが、これは、魚介類の旬の時期であることや、夏場は、食材の鮮度の低下による食中毒を懸念して生食をする機会が減るためと思われますが、実際には、アニキサス食中毒は1年中、季節に関係なく罹る可能性があります。

アニサキスの幼虫が寄生している魚介類を生食(不十分な冷凍又は加熱のものを含みます)し、 たった1匹でもアニサキスの幼虫が胃壁や腸壁に刺入することで、アニサキス食中毒(アニサキス症)が引き起こされます。

その症状は、激しい痛みを伴うとのことです!!

それぞれの潜伏の時間や症状は、次のようになります。

胃アニサキス症

胃にアニサキスが、刺入することで起こります。食後、2時間~十数時間後と、比較的潜伏期が短いことが特徴です。症状は、みぞおちあたりに締め付けられるような激しい痛み、悪心、嘔吐を生じます。腸

アニサキス症

腸にアニサキスが、刺入することで起こります。食後、十数時間後から数日後という、割と長い潜伏期があります。へそ周辺の下腹部の激痛、腹膜炎症状や悪心、嘔吐といった症状が見られます。
また、腸にアニサキスが進入した場合、イレウス症状を引き起こす場合があるため、特に注意が必要です。イレウス症状とは、アニサキス進入など様々な原因で腸管がふさがり、腸の内容物が通過しなくなる状態のことで、別名腸閉塞と呼ばれ、猛烈な痛みを伴います。症状は、腹部の痛みや吐き気、嘔吐、頻脈、発熱、脱水症状など。
イレウス症状になると、食事ができないために栄養や水分を腸から吸収できなくなりますし、腸が壊死してしまい炎症を起こす可能性もあるため、最悪、死亡することもあるのです。

腸管外アニサキス症

胃や腸などの消化管を破り、消化管以外の臓器に刺入するため、当然、激しい痛みが伴います。胸腔や肺、腹腔、腸管膜、肝、リンパ節、皮下などに進入した事例もあります。

アニサキスアレルギー

以前にアニサキス食中毒に罹った人の中には、アレルギーを起こす場合があり、重度の場合はアナフィラキシーショックを起こすこともあります。

わんぽわんぽ

アニサキスは、僕達みたいな動物にも寄生するんだよ。だから注意してほしいなぁ

治療法は?放置しても大丈夫?

上に書いたような症状が出るアニサキス食中毒ですが、どのような治療法があるのでしょうか?

アニサキス中毒に罹った場合の腹痛は、尋常ではない痛みだということですから、何らかの処置の必要を感じるでしょう。

しかし、残念ながら、体内に進入したアニサキス幼虫に有効な駆除薬などは、開発されていません

よって、市販薬などでは、劇的に症状が緩和されることはないため、通常ならば、まず、医療機関を受診することになると考えられます。

(医療機関では、症状の出る前に、生鮮魚介類を食べた旨を問診時に伝えると良いでしょう)

胃アニサキス症の場合は、内視鏡により、アニサキスの幼虫を確認し摘出することが考えられます。

腸アニサキス症は、内視鏡でアニサキス幼虫を見つけることが難しいため、超音波検査X線撮影で確認をし、対症療法(投薬によって痛みを緩和させる)を行い自然に排出されるのを待つことになります。

にゃーにゃー

アニサキス幼虫は、人間には寄生、繁殖することはできない為、1週間ほどで死滅するにゃー

イレウス症状になってしまった場合は、胃や腸内の内容物を吸引した後、対処療法を行いますが、重症の場合は、開腹手術を行うこともあるようです。

尚、最近では魚介類には寄生虫がいるということが広く知られていることから、生の魚介類を食べた数時間後に腹痛症状が起きた場合、アニサキス食中毒を疑う人も多くなっているようですが、中には、胃痛などと勘違いをして放置する場合もあるそうです。

上にも書いた通り、アニサキスは人間の体内では長くは生きられず、数日から1週間が程度で死んでしまいますから、痛みさえ我慢できれば、放置しても長くても約1週間後には痛みが治まります。

ですが、アニサキス食中毒が悪化し、生死にかかわる重症になる場合も考えられますから、異常を感じた場合は、速やかに医療機関で受診することをおすすめいたします。

正露丸で治す方法が証明された

上で、アニサキス幼虫の駆除薬はないと書きましたが、昨今の研究によって、『正露丸(大幸薬品)』に含まれる成分には、アニサキス食中毒の予防や症状改善に期待ができるという論文が発表されています。

正露丸の主成分である『木クレオソート』は、ブナやマツなどの原木を乾留して得られる木タールを精製した淡黄色透明の液体で、グアヤコール、クレオソール、フェノールなどのフェノール系の化合物を含む生薬。

この木クレオソートを含む正露丸を服用することで、胃アニサキス症の発症が懸念される場合、アニサキス動きの抑制や当該症状を軽減・消失させることが期待できるとのこと。

実際、ネットの口コミなどでは、アニサキス食中毒を思われる症状で正露丸を飲んだところ、症状が緩和したという声も多く聞こえています。

ジジジジ

昔から、多くの家庭で、下痢や食あたり・水あたりの常備薬とされてきた正露丸に、新たな効能が加わるかもしれないんじゃ。

Sponsored Link

アニサキス食中毒を防ぐ方法

さて、魚介類に寄生しているアニサキスについて紹介してきましたが、アニサキス食中毒に罹らない為には、どのような方法が考えられるのでしょうか?

一番良い予防法は、魚介類の生食はなるべく避けることですが、魚介類の生食が一般的な日本では、なかなかそれは厳しいですよね。

お刺身なども美味しいですし…。

酢でしめたり、塩で殺菌すれば大丈夫と思われるかもしれませんが、酢や塩、わさびなどではアニサキスは死滅しませんので、ご注意ください。

では、それ以外の方法で、アニサキス食中毒を防ぐ方法をご紹介します。

鮮度の良い魚介類を選ぶ

アニサキスは内臓の表面や魚の身の部分に寄生します。

宿主の魚が生きているときは、内臓部分に寄生していますが、魚が死ぬと身の方へ移動することがわかっています。

ですから、鮮度の落ちた魚介類程、内臓から身へとアニサキスが移動している可能性が高くなるのです。

生の魚介類を買う場合は、できるだけ鮮度の良い物を選び、内臓を取り除くと良いでしょう。

(内臓を生で食べるのは避けてください)

また、鮭などの場合は、もともと内臓よりも身に寄生していることが多く、イカ類の場合は外とう膜(お刺身などで食べる部分)に寄生しているため、目で確認し容易に取り除けます。

加熱する

アニサキスは、熱に弱いと言われています。

60℃では1分、70℃以上で瞬時に死滅する為、大概の加熱調理をすることで、アニサキス中毒に罹る危険性はなくなります。

冷凍する

厚生労働省のガイドラインでは、-20℃で24時間以上冷凍をすることで、アニサキスの感染性が失われるとされています。

上記の温度は、一般家庭での冷凍庫では難しいと思いますが、スーパーなどで冷凍されている、または解凍された魚介類を購入する安心ですね。

さいごに

生の魚介類に寄生するアニサキスですが、その幼虫が人の体内に入ると、胃や腸などに刺入すると激痛を伴うようですから、もし、生の魚介類を食べた数時間~数日後に腹痛が起こった場合は、アニキサス食中毒が疑われますね。

放置することや正露丸でも対処できますが、お笑い芸人の渡辺直美さんも「痛くて、病院で泣いた」と話す様にとんでもない激痛を伴うようです。

はじめパパはじめパパ

アニサキス食中毒は、重症化すると生死にかかわる場合もありますので、速やかに医療機関で診察してもらうのがおすすめですよ!

アニサキス食中毒を予防する方法を紹介しましたので、ご参考にしていただけたらと思います。

新鮮な魚介類を美味しく安全に食べたいものですね!

Sponsored Links