今年も夏休みの子供におすすめの人気アニメ映画ランキング5選を発表していきます!

8歳♀8歳♀

パパ、今年も張り切ってるね~♪

はじめパパはじめパパ

今年も頑張ってランキングを作ってみたよ!!

2017年のおすすめ映画ランキングはこちら!

夏休みはいろいろなイベントが目白押しですが、たまには涼しい映画館でゆっくりと映画を楽しむのもおすすめです。

子供の頃に大人と一緒に観た映画って、強く印象に残っていて、子供の頃の思い出として長く記憶に残っていきます。

我が家の子供達と話し合って、2018年7月8月の人気アニメ映画ランキング5選を選んでみました!

各映画ごとの動画やあらすじも紹介していますので、映画選びの参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

第5位:『未来のミライ』

【未来のミライ 予告動画】

出典:『未来のミライ

公開予定日:2018年7月13日(金)

『時をかける少女』、『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』、『バケモノの子』などの人気アニメ映画を手掛けた細田守監督の最新作『未来のミライ』

主人公は、甘えん坊の男の子”くんちゃん”、未来からやってきた妹の”ミライちゃん”と不思議な冒険が始まります。

 

この映画のポイントは、なぜ妹のミライちゃんが未来からやってきたのか?

 

ちょっとややこしいですが(笑)ここを考えると映画をより楽しめそうな気がしています。

細田守監督によると「4歳の男の子に妹が出来て、その妹に両親の愛を奪われたお兄ちゃんが、愛を求めてさすらい旅立つ物語」ということ。

なんとなく、お兄ちゃんになる小さな男の子の気持ちや視点を描いていると思われます。

 

現在、細田守監督自身も5歳の男の子と2歳の女の子がいるようなので、自分の子供時代の経験や5歳の長男の様子などが映画の中で楽しめるのかもしれませんね。

最近、弟や妹ができた小さいお姉ちゃん・お兄ちゃんがいる方にはおすすめの映画です。

ママママ

くんちゃんって可愛いわね~♪

第4位:『ペンギン・ハイウェイ』

【ペンギン・ハイウェイ 予告動画】

出典:『ペンギン・ハイウェイ公式サイト

公開予定日:2018年8月

ペンギン・ハイウェイは、作家・森見登美彦さんの作品で、第14回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞しています。

主人公は小学4年生の秀才アオヤマ君、自分が大人になる日までをカウントダウンして過ごしています。

そんなアオヤマ君は、学校へ行く途中の空き地で沢山のペンギンたちを発見します。それからペンギンを研究する日々が始まるのですが、

 

この映画の要注意人物は、ペンギンではなく大人の女性のようです。

 

予告動画を見てみると、どうやらアオヤマ君はこの女性に淡い恋心を抱いているようです。

映画自体は不思議なことが沢山起こっているようで、小さい子には登場人物の心情を読み取るのがちょっと難しそうです。

アオヤマ君と同じ小学校4年生以上の、ちょっと知恵が付いてきた子供さんと一緒に見るのにおすすめの映画です。

はじめパパはじめパパ

可愛い子供もいつかは思春期になっていくんですね~♪

第3位:『インクレディブル・ファミリー』

【インクレディブル・ファミリー 予告動画1】

【インクレディブル・ファミリー 予告動画2】

出典:『インクレディブル・ファミリー公式サイト

公開予定日:2018年8月1日

ディズニーピクサーの隠れた名作、『Mrインクレディブル』の続編が10年以上の時を経て復活します!

有名なシリーズの多いディズニーピクサーの中では、どちらかというと地味なタイトルですが、2004年に日本で公開された時は50億円以上の興行収入を上げた実績があります。

 

今回の主人公は夫のボブではなく、妻のヘレン(イラスティガール)となっています。

 

タイトルが『Mrインクレディブル2』ではなく、『インクレディブル・ファミリー』となっていることから、続編ではなく孤立したストーリーとなっていることがわかります。最近のアメリカのアニメ映画は、このパターンが人気のようですね。

ボブとヘレンの子供たちも凄い能力を使うことができるようになり、タイトルのファミリーからもわかるように、より家族で楽しめるストーリーになっているようです。 

お父さんもお母さんも子供達も、家族みんなで一緒に見る映画としておすすめです。

10歳♂10歳♂

僕も目からビームだしてみたいよー!!

Sponsored Link

第2位:『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』

【ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―】

出典:『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―

公開予定日:2017年7月15日

昨年の夏休みの映画で大ヒットした『メアリと魔女の花』を制作したスタジオノッポの新作『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』

正直、タイトルと動画を見ただけでは、正直どんな映画なのかまったく想像がつきませんね。(笑)

スタジオノッポの作品だけあって、気になって期待だけが膨らみます・・。

 

作品の主なテーマは「兄弟の勇気」「母親と子供の絆」「孤独な戦い」「小さな涙と優しさ」などが描かれているようです。

 

短編映画で3つの物語で構成されているようです。ストーリーが進むにつれて、きっと色々な展開を見せていくんでしょうね!

喧嘩ばかりする男の子の兄弟がいる家族は、兄弟そろって映画を見ると、少しは仲がよくなるかもしれません。

ママママ

男の子ってやんちゃ坊主だから助かるわね~♪

第1位:劇場版ポケットモンスター みんなの物語

【劇場版ポケットモンスター みんなの物語 予告動画1】

【劇場版ポケットモンスター みんなの物語 予告動画2】

出典:『劇場版ポケットモンスター みんなの物語公式サイト

公開予定日:2018年7月13日

2018年の夏休みにおすすめの人気映画ランキング第1位は『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』です!

理由は、我が家の長男がポケモン・ガオーレにハマっているからです。(笑)

最近は、毎年公開されているポケモンの映画ですが、今年はみんなの物語というだけあって、主な登場人物が5人もいます。

 

  1. ポケモン初心者の女子高生、リサ。
  2. 嘘がやめられなくなってしまったホラ吹き男、カガチ。
  3. 自分に自信が持てない気弱な研究家、トリト。
  4. ポケモンを毛嫌いする変わり者のおばあさん、ヒスイ。
  5. 森の中で一人佇む謎の少女、ラルゴ。

 

それぞれの物語に注目ですが、今作品で一番の注目は、伝説のポケモン・ルギアの登場です!

 

さとしと5人の登場人物とポケモンたちに会いに映画館へ行きましょう!我が家はたぶん2回くらいは見に行くはずです。(笑)

ポケモンのアニメやゲームなどのハマっている子供さんがいる家庭には文句なくおすすめの映画となっています。

10歳♂10歳♂

パパ―絶対に見に行こうね!!!!

番外編:『君の膵臓をたべたい』

【君の膵臓をたべたい 予告動画1】

【君の膵臓をたべたい 予告動画2】

出典:『君の膵臓をたべたい公式サイト

公開予定日:2019年9月1日

夏休みが終わった9月1日公開で、ちょっと大人向けの映画ですが『君の膵臓をたべたい』を今年の番外編として紹介しておきます。

君の膵臓をたべたいは、実写映画にもなって色々と問題もありましたが、アニメ版になって帰ってきました。

 

アニメになって映像が綺麗になったように見えますが、実際にグロイ部分がどう変わったのか?見てみたいなぁと興味があります。

 

子供さんと一緒に見に行くというよりは、少し大人向けの作品かもしれませんね。

はじめパパはじめパパ

子供は学校だし、こっそりとチェックしてみたいと思います♪

2018年7/8月夏休みにおすすめの映画まとめ

2018年の7月8月、長い夏休みに子供と一緒に見るおすすめのアニメ映画をまとめてみました。

面白そうな映画が沢山ありますが、子供と一緒に決めた当サイト今年の一押しは「劇場版ポケットモンスターみんなの物語」です!

第1位:劇場版ポケットモンスター みんなの物語

第2位:ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―

第3位:インクレディブル・ファミリー

第4位:ペンギン・ハイウェイ

第5位:未来のミライ

番外編:君の膵臓をたべたい

10歳♂10歳♂

パパ―、ポケモンの映画楽しみ~♪

はじめパパはじめパパ

みんなで一緒に見に行こうね!

子供の頃に見た映画は、大人になっても忘れないものです。それだけ映画が子供に与えるインパクトは大きいと思います。

夏休みは子供も親も家族みんなで沢山の思い出作りをするチャンスです!

ぜひ2018年夏の思い出を映画で作ってみませんか?

Sponsored Links