アベマTVの格闘代理戦争にレジェンドファイターとして登場している山本キッド徳郁

名実ともに日本のトップファイターとして活躍していたプロ格闘家ですが、久しぶり見てビックリ!

 

激やせしていてガリガリになっているように見えました。

 

山本キッド徳郁が激やせしてしまった理由は病気(ガン)でした。

 

現役の頃の筋肉も落ちてしまったようで、このまま引退するんじゃないかと心配です・・

山本キッド徳郁の外見の変化について調べてみました。

 

ママママ

突然、ガンの発表があったから驚いたわ~

はじめパパはじめパパ

しかし何歳になっても相変わらずカッコイイのは間違いないですね~。

Sponsored Link

 

【画像】山本キッド徳郁の激やせ理由は病気?

格闘技ファンの間では、山本キッド徳郁が激やせした理由を心配する声が上がっています。

最近はアゴがほっそりして見えますが、激やせした理由は、

  • 病気
  • ヨガ
  • 食事制限

などなど色々と考えられていました。

 

しかし、どうやら大きな病気などではないようなので安心しました。

 

 

 

元々、60㎏台の軽量級のファイターなので、激やせしてしまったように見える見た目とは裏腹に、現在の姿が適正体重なのかもしれませんね。

アベマTVの格闘代理戦争でも元気そうなので心配する必要はなさそうです。

 

アベマTVの収録中も激やせした姿が気になりましたし、終盤には全く登場しなくなってしまったので、何かあったのでは?と心配していましたが・・。

 

どうやら、ガンで闘病中だったようです。

Sponsored Link

【画像】山本キッド徳郁は筋肉が落ちて引退危機!?

山本キッド徳郁は激やせした原因は、病気(ガン)でした。

さらに、心配なのは、

 

それは最近、筋肉が落ちてしまったようにも見えることです。

 

山本キッド徳郁は、選手として2015年2月以降は試合をしておらず、最近7試合でも1勝5敗1無効試合とあまり戦績が振るっていません。

 

山本キッド徳郁と言えば、激しいファイトスタイルとパワーで対戦相手をねじ伏せる戦い方なので、

筋肉が落ちてしまうと、長所が失われてしまいます。

 

ファイターとしては致命的です。

 

最近の試合内容も、相手のパワーに飲み込まれてしまうことが多く、昔の筋肉が落ちてしまったのは残念です。

激やせというよりも、筋肉が落ちてしまったことで

 

最悪、近いうちに引退の危機さえあるかもしれません。

 

格闘代理戦争でも、青木真也に「先輩たちは次はいつ戦うんですか?」と聞かれた際にも、

気が向いたら戦う」とだけ答えており、試合の日程などは決まっていないようですね。

 

 

 

沖縄にジムも作って、現役復帰を目指していたと思われますが、本当に残念です。

まずは病気(ガン)をしっかりと治して欲しいですね・・。

 

ママママ

隣に座っている美人な女性は誰なの~!?

はじめパパはじめパパ

奥さんの結衣(ゆい)さんだよ!

山本キッド徳郁の病気(ガン)まとめ

山本キッド徳郁の激やせ理由が病気ではないのか?気になって調べてみましたが、

どうやら大きな病気ではないようなので、安心しました。

どうやら、ガンを患っていたみたいで、とても心配です・・。

 

画像では全盛期と比べると、少し筋肉は落ちてしまったように見えますが、まだまだ引退するのは早いと思います。

 

格闘代理戦争では代理として戦う若手選手を育成していますが、

今後はファイターとしてではなく、トレーナーとして活動することも視野に入れているのかもしれませんが、まずは自分の身体をしっかりと治して欲しいと思います。

はじめパパはじめパパ

格闘代理戦争への参戦がどうなるかも気になりますが、まずはしっかりと治療に励んでほしいと思います!

Sponsored Links