MONSTER井上尚弥が参戦予定のWBSS2018(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)の勝敗予想と結果をまとめていきたいと思います。

ジェイミーマクドネルを112秒で倒して、難なく3階級制覇を果たした井上尚弥

 

今回はバンタム級の猛者達を集めて開催されるWBSS2018ですが、彼のために開催されると言っても過言ではありません!!

 

世界に名を轟かせ始めた井上尚弥ですが、出場を予定している対戦相手もハンパない選手ばかりです!

  • 各団体の世界王者が名を連ねる対戦相手の紹介
  • 試合日程はいつ頃になるのか?

について調べてみました。

 

ママママ

パパって、本当にボクシング好きよね~♪

はじめパパはじめパパ

井上尚弥くんが出場するWBSS2018は、僕の何よりも楽しみなんだよ!!

Sponsored Link

 

WBSS2018の1回戦の対戦相手が決定!

現在、発表されている1回戦の対戦表です。

  1. ライアンバーネット 対 ノニトドネア
  2. 井上尚弥 対 ファンカルロスパヤノ
  3. ゾラニテテ 対 ミーシャアロヤン
  4. エマニュエルロドリゲス 対 ジェイソンマロニー

どのカードも世界タイトルマッチと呼べる好カードが組まれました!

WBSSに出場する選手がハンパない!

WBSSに出場する選手は各団体の世界チャンピオンか元世界チャンピオンばかりです。

  • ライアンバーネット
  • ノニトドネア
  • 井上尚弥
  • ファンカルロスパヤノ
  • ゾラニテテ
  • ミーシャアロヤン
  • エマニュエルロドリゲス
  • ジェイソンマロニー

出場選手を紹介していきます♪

井上尚弥

名前:井上尚弥

生年月日: 1993年4月10日 (年齢 25歳)

国籍:日本

戦績:16戦 16勝 (14KO) 無敗

王座:WBA世界バンタム級王者

ライアン・バーネット

名前:ライアン・バーネット

生年月日: 1992年5月21日 (年齢 26歳)

国籍:北アイルランド

戦績:19勝9KO

実績:WBAバンタム級スーパー王者

ライアンバーネットと井上尚弥の勝敗予想!試合内容や強さを徹底比較

ライアンバーネットと井上尚弥の勝敗予想!試合内容や強さを徹底比較

ジェイソン・マロニー

名前:ジェイソン・マロニー

生年月日:1991年1月10日(年齢 27歳)

国籍:オーストラリア

戦績:17勝14KO無敗

実績:IBF3位、WBAオセアニアバンタム級王座

ファン・カルロス・パヤノ

名前:ファン・カルロス・パヤノ

生年月日:1984年4月12日(34歳)

国籍:ドミニカ共和国

戦績:20勝9KO1敗

実績:IBO世界バンタム級王座

ファンカルロスパヤノと井上尚弥の勝敗は予想外の結果に?番狂わせの可能性も!

ファンカルロスパヤノと井上尚弥の勝敗は予想外の結果に?番狂わせの可能性も!

ノニト・ドネア

名前:ノニト・ドネア

生年月日: 1982年11月16日 (年齢 35歳)

国籍:フィリピン

戦績:38勝24KO5敗

実績:世界5階級制覇王者

エマヌエル・ロドリゲス

名前:エマヌエル・ロドリゲス

生年月日: 1992年8月8日 (年齢 25歳)

国籍:プエルトリコ

戦績:18戦18勝(12KO)無敗

実績:IBF世界バンタム級王者

ゾラニ・テテ

名前:ゾラニ・テテ

生年月日: 1988年3月8日 (年齢 30歳)

国籍:南アフリカ

戦績:30戦27勝(21KO)3敗

実績:WBO世界バンタム級王者

井上尚弥のWBSS2018の結果を大胆予想!

各団体のチャンピオンばかりで接戦が予想されていますが、意外と井上尚弥選手が圧倒的な強さを発揮して、圧勝する可能性も十分にあると思います。

 

10年間負けたことがなかったWBO元王者マクドネルを112秒でKOしました。

S・フライ級から1つ階級を上げたことで、減量苦から解放されて、しかもパンチ力が格段に上がっているように見えました。

 

マクドネルの体調が万全ではなかったのでは?との指摘もあるものの、それを差し引いても1Rで叩き込んだロングの左フックは強烈でした。

 

はじめパパはじめパパ

パパ的には、いくらWBSS2018が猛者ぞろいだとしても、結果的には井上尚弥選手が絶対に勝つと予想しています!

井上尚弥に不安要素があるとすれば・・

盤石の強さを感じさせるMONSTER井上尚弥の不安要素を上げるとすれば・・

 

  • バンダム級に上げたばかりで試合経験が少ないこと
  • バンタム級で長いラウンドを戦ったことがないこと
  • バンタム級のパンチを受けてないこと

 

井上尚弥がバンタム級へ上げたばかりで、試合経験不足が考えられますが、正直これも不安要素にはなり得ないかもしれません。

 

L・フライ級、S・フライ級、バンタム級と、3階級制覇を成し遂げたチャンピオンにとっては、こんな経験不足は不安要素にはなりませんね!

やっぱり井上尚弥勝利しか予想できない!

色々と不安要素を考えてみましたが、それでもやっぱり井上尚弥が勝利する姿しか予想できませんね。笑

 

なぜなら、

  • WBSSへのモチベーションがハンパないこと
  • 階級を上げたことによる体調の変化

 

これまで、対戦相手から散々逃げられてきた井上尚弥

WBSSでは世界王者も逃げることができないため、半強制的に井上尚弥と戦うしかありません。

 

はじめパパはじめパパ

井上尚弥を突き動かすメリットの方が大きい事は間違いありませんね!

WBSSの試合日程|井上尚弥の出場はいつ頃?

井上尚弥のWBSS初戦の相手は、元WBA世界スーパー王者のフアン・カルロス・パヤノです。

 

1回戦の試合日程は10月頃で、日本での開催が予想されています。

 

  • 準決勝は2018年末頃にアメリカ?
  • 決勝は2019年初めころに勝ち上がり次第で開催国を決定?

するという噂があるようです。

Sponsored Link

WBSSの勝敗予想や結果をまとめていきます!

1回戦のファン・カルロス・パヤノ戦は、井上尚弥の勝利はほぼ間違いないと思います。

 

アテネ五輪、北京五輪にフライ級で出場経験があり、

21戦20勝(9KO)1敗の戦績を誇っているものの、

現在は34歳でボクサーとしてのピークは越えている選手です。

 

決して侮れない選手ですが、1回戦の結果は勝利と予想します!

井上尚弥まとめ

ボクシングの全階級を超えて強さを争うPFP(パウンドフォーパウンド)で、井上尚弥は5位に位置しています。

 

もしWBSS2018で並みいる強敵を撃破して優勝すれば、このPFPランキングもさらに上昇が予想されます。

 

もちろんボクは、井上尚弥が優勝すると予想しています!

 

PFP上位の

  • ワシル・ロマチェンコ
  • テレンス・クロフォード

までの評価を得ることは難しいでしょうが、個人的には大きく評価されることを期待しています!

 

MONSTER井上尚弥のWBSSから目が離せませんね!!

10歳♂10歳♂

パパ―井上尚弥選手って、とっても強くてカッコイイねー♪

 

Sponsored Links