10歳♂10歳♂

わーいわーい♪もうすぐ夏休みだ~♪

はじめパパはじめパパ

(どうしても一緒にいられない時間はどうしようかなぁ・・。)

共働きのご家庭の場合、夏休みなど学校の長期休暇の際は、お子さんの留守番などをどうしていますか?

低学年のうちは、学童などに預けることも可能ですが、それ以降の預かり場所に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

また、子供だけで留守番させる場合、防犯対策や安全面はもちろん、子供の毎日の過ごし方も気になりますよね。

2018年夏休みの子供におすすめ映画はこちらへ!

約1ヶ月の夏休み、非常に長く感じてしまい、時には親が「ギブアップ」してしまうことも!

そこで今回は、夏休み中、子供だけの留守番時に気をつけたいことや、預かり場所の案などについてご紹介します。

Sponsored Link

夏休み幼稚園児や小学生子供ひとりの過ごし方!

夏休みで幼稚園児や小学生の子供をひとりで留守番させる時の過ごし方は、どのようなものがあるのでしょうか?

丸1日、自宅で過ごす場合は子供も飽きてしまいがちですから、なるべくメリハリのある内容を提案してあげましょう。

  • 宿題
    夏休みの宿題は、できるだけ早くに終わらせておきたいものです。
    学校から配布される『夏休みの過ごし方』等を参考に、子供と一緒に『夏休みの予定表』を作り、午前中に宿題をやるスケジュールを考えてみてはいかがでしょうか。
    低学年の内は、子供任せにしないで、親がチェックすることも大事ですよ。
  • 読書
    読書は、国語力を養います。
    図書館などを利用して、一緒に本を借りたり、好きな本を借りるよう促してあげましょう。
  • DVDを借りる
    レンタルDVDなどで、子供が好きなDVDを借りてはいかがでしょうか。
    普段はあまり利用しない場合は、特に喜ぶと思います。
  • ゲームをする
    親としては、あまり積極的にすすめたくないゲームですが、プレイする時間などのルールをしっかりと決めて遊ばせても良いでしょう。
  • 友達と遊ぶ
    友達を遊ぶのは、もちろん大歓迎ですが、大人がいない家の中で、何かあっては大変です。
    友達と遊ぶときは公園や児童館などを中心にして、自宅には呼ばない、友達の家は相手の家に大人がいればOKなどと約束すると良いでしょう。
10歳♂10歳♂

僕は幼稚園児の頃からちゃんと留守番出来てたよ!

共働きでギブアップ!防犯対策は?

夫婦で共働きをしているご家庭では、夏休み中の日中は、どうしても子供一緒にはいれませんよね。

共働きのご家庭で、普段の学期中は学童保育に通わせている方が多いと思いますから、その場合は、夏休み中も学童保育が利用できるため安心ですね。

しかし、自治体にもよりますが、学童に入れる学年に上限があったり、定員オーバー時には下の学年が優先になることが多いため、対象の学年でも、入れなかったりということもあるようです。

そうなると、夏休み中、子供を家で留守番させることになりますが、その場合、防犯対策などで気をつけるべき点はどんなことなのでしょうか?

まずは、夏休み中に子供だけで留守番をすることが決まったら、まずは、何度か練習することをおすすめします。

練習することで改善点も見つかりますし、子供も自信がつくでしょう。

その為にも、『留守番のルール』を前もって決めておくことが大事です。

家の鍵について

自宅にいる場合に鍵を掛けておくのはもちろんですが、遊びに行くときと帰って来た時の鍵の開け閉めも大事です。

特に、遊びや習い事から帰宅した際の鍵の取り扱いには注意しましょう。

家の鍵は、カバンや洋服のポケットに必ず入れて、他の人の目につかないようにしましょう。

首から下げておけば失くさないと思いがちですが、遊んでる最中に紐がどこかに引っかかって首が締まる危険性があるため、避けた方が無難です。

また、自宅の玄関前で鍵を開ける時、周囲を確認すると安心です。

そして、自宅に入ったらすぐに鍵を掛けることも忘れないようにしましょう。

電話が掛かってきた時

留守番中に電話が掛かってきた場合、出るか出ないかについてのルールです。

最近では、携帯電話を持つ人が増えたため、固定電話に電話がかかってくることも減っているようですが、やはり不特定の電話もあるため、ルール決めは必要です。

ご自宅の固定電話がナンバーディスプレイならば、家族からの電話かどうかを確認して出る、留守番電話に切り替わって家族からだとわかったら出るなどの、ルールを決めておくと良いですね。

ママママ

幼稚園児や小学校低学年の子供は、ナンバーディスプレイに絵文字が出るようにしておくといいわね。

インターフォンが鳴った時

留守番中に、インターフォンが鳴らされた場合、対応するかしないかのルールです。

一切対応させない、(モニター付きインターフォンの場合)確認したうえで一部対応させるなど、こちらもご家庭でのルールを決めておくと良いでしょう。

わんぽわんぽ

子供が出ても対応できないから出なくてもいいワン!僕がいれば安心だワン!

火気に関して

子供が留守番している際、火の取り扱いにも気をつけたいものです。

調理器具の取り扱いについては、こちらも、ご家庭でルールを決めたいことの1つになります。

電子レンジはOK、電気ポットはOK、ガスやIHはダメなど、お昼ご飯などを挟む場合は特に、子供と相談してみてはいかがでしょうか?

ライターなどがは、子供に見つからない場所にしまっておきましょう。

 

緊急時の連絡について

何かあった時のために、家族と連絡を取る方法も徹底しておくと安心です。

自宅の固定電話に家族の携帯番号や勤務先の番号を短縮登録しておいたり、公衆電話から電話を掛けられるように、普段から家族の電話番号を覚えさせておき、電話を掛ける練習をしておきましょう。

最近では、夏休みなどの留守番をきっかけに、子供用の電話などを用意する場合も多いようですが、その際も、しっかりと使い方を教えておくと良いですね。

Sponsored Link

共働きでギブアップ!預かり場所は?

ずっと自宅で留守番させるは難しいかな?と思ったなどは、下記のような預かり場所を利用することもできますので、検討してみてはいかがでしょうか。

  • 夏休み中の短期スクールなど
    夏休み中は、スイミングや体操教室、学習系の習い事などの短期スクールなどが開かれる場合があります。お金はかかりますが、興味があったり、目新しい内容であれば、子供も喜んで通ってくれそうです。
  • 学習塾の夏期講習
    こちらも費用が掛かりますが、1コマ45分でも、自習室がある学習塾であれば、夕方まで過ごすことも可能な場合も。
    自宅に子供一人で置いておくのが不安な場合、安全確保という意味では安心できる方法です。
  • 児童館や公共施設
    近隣に児童館があれば、友達も来ている場合もありますから楽しく過ごせるでしょう。
    本を読むのが好きであれば、図書館のこども室などを利用するのも良いですね。
  • 祖父母の家に滞在する、祖父母に来てもらう
    子供が平気であれば、1週間くらい祖父母の家に遊びに行かせても良いでしょう。
    また、祖父母に自宅に泊りがけで来てもらい、子供と過ごしてもらえば、自宅に子供だけにならないため安心です。
  • 子供向けの宿泊学習に参加させる
    夏休み中の宿泊学習が多数あります。
    比較的近隣でのキャンプや、海外研修など様々ですが、費用がかかります。
  • 民間の学童保育
    どうしても、自宅に子供だけで置いておくのが不安な場合は、民間の学童保育を利用しましょう。
    料金はかかりますが、民間だけあって、子供が飽きないようなプログラムが用意されていたり、イベントが組まれている場合もあります。

さいごに

共働き家庭の場合、夏休み中に幼稚園児や小学生の子供をどうしたら良いか悩み「ギブアップ!」してしまうこともありますよね。

もし、子供だけで留守番をさせる場合は、防犯を含めたルールを前もって決めたり、練習をすることが必要です。

また、自宅や他の場所での子供の過ごし方や預かり場所などをまとめてみましたので、参考にしていただけたらと思います。

最初は留守番をさせる方もする方も不安はあると思いますが、徐々に慣れさせていくことが大事ですね!

はじめパパはじめパパ

夏休みが始まる前に、子供と一緒に練習して準備しておきましょう♪

Sponsored Links